電話応募もOK!応募前のお問い合わせも大歓迎です
0120-106-197

介護の転職お役立ちコラム

介護の転職にお役立ちコラム

介護の転職に役立つな情報をセントワークス『カイゴノヒト』運営担当があれこれお伝えしていきます。

 

 

人材会社を通して転職するメリットとは

こんにちは。

キャリアコーディネーターのDです。

さて、皆さん人材紹介会社を通して転職したことはありますか?

 

私はこんな不安がありました。

●その会社が扱う求人のなかに限られていて、自分と合わない提案をされるのでは?

●面接についてこられるのがなんか嫌だ

●自分で応募したほうが早そう

●介護現場のことちゃんとわかっていないのでは

●履歴書をたくさんかかされるのでは

●やり取りがめんどくさそう

ナドナド...(≡人≡;)

かくいう私も介護福祉士です。

参考になるかわかりませんがメリットはあります。

 

こんなことはありませんか?

介護の求人数ってもう多すぎてよくわからなくなってきた。。。

転職するにあたり譲れないポイントは人それぞれですよね。

条件を絞っても求人は多数。。。

介護サービスの種類だけでも多岐にわたります。

実際に人材会社の求人に応募しても必ずしも応募した求人に転職するケースは少ないのが現実です。

 

それはなぜなのか。

 

まずは応募を頂いたら登録にて、100を1に絞る作業を最初に一緒にします。

そしてその1に100%のパワーで面接挑みます!

転職に至るにははもちろん理由があり、

転職回数が多い人は、もう二度と失敗したくない。

転職回数が少ない人は、余計に慎重になりすぎて面接をいくつも受けます。

 

大切なことは条件を満たすことはもちろんですが、

何がしたいか。。。

どんな仲間と働きたいか。

どんな介護をしてきてどんな介護職でありたいのか。

セントワークスでは、必ず対面登録をお願いしています。

やはり多少面倒ですよね…((;^ω^)

でも、、、どんな人かわからないで大切な転職を心からは任せられないですよね??

遠方の方もお勤め中の方もいらっしゃるので、今はオンラインでお会いすることも推奨しています。

《新型コロナウィルスもあり、過度な移動は強要したくないので...》

 

そしてそこでたくさん、『介護の話』をしましょう!!

 

転職に失敗しないために、まずはいまの世界から少し出てみて、自分を知ることがとっても大切なのです。

どんな介護士さんなのか知りたいんです!!

介護職の皆様が大好きなんです!!!

尊敬しているんです!!

 

だからこそ

必要な場所で必要とされてほしいんです!!

どんな不安もまずは解消ししましょう。

仕事場で過ごす時間の割合は人生のなかでとても重く、大切な皆さんの居場所です。

 

介護福祉士として頑張ってこられた方も、

初任者研修やヘルパー2級で頑張っている方も、

実務者研修を取っていよいよ次のステップ!!という方も、

これから介護をはじめるひとも。。。。

一緒に大切な居場所をみつけましょう。

介護職として派遣で働くメリット・デメリットとは

こんにちは。
キャリアコーディネーターのDです。
 
さて、本日は介護職として派遣で働くメリット・デメリットについてお話しします。
 
まず、メリットですが、「派遣は時給が高いのは何でですか?」とよくご質問を頂くことがあります。
 
2020年4月1日より働き方改革関連法による改正労働者派遣法により、派遣元事業主は、「派遣先均等・均衡方式」、「労使協定方式」のいずれかの待遇決定方式により
派遣労働者の待遇を確保することとされました。
 
セントワークスでは、同一賃金同一労働において、労使協定方式をとっています。

「労使協定方式」は派遣会社(派遣元企業)が派遣社員を含む労働組合または社員の過半数代表と労使協定を結び、それに基づいて派遣社員の待遇を決定する方式です。
賃金とは、基本給・賞与・手当・退職金のことを言い、 賃金以外の待遇とは、福利厚生・教育訓練などが含まれます。

上記が時給に含まれますので、皆様の介護のご経験、派遣先の勤務地によってそれぞれ時給が異なりますが、直接雇用のパートさんより時給は上がります。
セントワークスの介護派遣は交通費は基本全額お支払いします。
 
残念ながら介護施設の介護派遣において、介護職が未経験の方にご経験者の皆様と同じ高時給を最初から
お支払することは滅多にありません。
但し、資格をとって経験を積むうえで時給がアップしていくこととはあります!
 
また、2つ目のメリットとして、様々な事情で常勤で働くことが難しくなった方も、
派遣会社の交渉によって希望するエリアで高時給で働くことができるのも特徴です。
まずはご自宅近くで働きたいなど希望の条件をお伝えください。
 
そのほかにも、契約が2~3ヶ月単位で更新していくことがい多いため、
正社員で転職する前に新たな施設サービスにチャレンジしてみたいという方にもおすすめです!
また、紹介予定派遣という働き方がありますので、3~6ヶ月働いたのちに派遣先に入社して正社員で働くことも可能です。
 
かならず担当スタッフが各派遣スタッフの皆様へ1名以上付きますので、
施設で働く中での悩み事や労働環境で不安なことを、一緒に解決していくことも可能です。
 
デメリットで見ると、時給で見ると派遣で働くメリットは時給が高いからのように見えますが、
有期雇用契約ですので2~3ヶ月ごとに双方で更新の意思確認が必要となります。
長期で常勤で働きたい方にとっては、雇用の不安定さが気になったり、
契約終了となった際にまた1から別の派遣先で、お客様の情報や施設の特徴を把握することはもちろん、
スタッフさんとの関係性を構築することが必要となります。
 
同じ派遣先で勤められる期間も最長「3年」と決まっています。
但し同法人で派遣先を変えたり、別の派遣先に移って働くことは可能です。
 
また、施設の福利厚生が適用されませんので、派遣元の福利厚生をよく調べる必要があります。
 
但し、セントワークスでは社会保険等の加入は初月から可能ですので、ご相談ください。
 
 
その他ご不安な点やご質問などあればいつでもお問い合わせくださいませ。
 
0120-106-197
セントワークス株式会社
採用担当まで

 

© 2020 SAINT-WORKS CORPORATION All Rights Reserved.